口数の少ない人妻は究極のSである事実

 

口数の少ない人妻は究極のSである事実

 

あれ?全然喋らないけど機嫌悪いの?そう思っても下手に口に出すものではありません。もしもあなたがMだとしたら開始数十秒でイカされることになってしいます。。

 

喋らないのではなく、わざと喋らないで男の出方を電話の向こうで笑みを浮かべながら様子をうかがっているのです。

 

電話の向こうで待ち受けているのは女王様級のドS妻の可能性が高いですよ!気を付けて!

 

S妻は静かにM男を観察しているぞ!

耳元であれやこれやと言われるがまま、完全に自分がペット扱いされていることに気づいたころカウパーがダラダラで今にも発射しそうな男根が目に飛び込んでくるでしょう。

 

彼女のたちはその様子を耳元で感じ取りながら自分の興奮度を上げています。視姦という行為がありますが、電話越しの人妻は耳姦で男をないがしろにしてきますのでそれなりの覚悟をもってのぞみましょう。

 

とはいえ口数の少ない女性が全てドSかというとそうではないので、特にこんな人妻はドSの可能性高し!という3つの特徴を知っておく必要があります。

 

・声がハスキー
・全然笑わない
・会話の間をわざと作ってくる

 

正直めちゃめちゃ怖くてティムポが縮くりかえってしまいますが、ドMにはたまらない特徴だったりするのでティムポの縮まりは自分自身へのフリであり、この後ものすごく勃起してやるんだから!という期待の表れです。

 

声が小さくて声が高い人妻は本当に緊張しているだけでドSでない可能性が高いです。ドSなんだという思い込みでプレイすると全くかみ合わない通話になってしまうことがあるのでその辺は臨機応変に対応していきたいところです。

 

ドM妻は逆にお喋り傾向が強い

逆に、めっちゃ喋る女性はドSの可能性はかなり低いです。というのも、喋る女性は自分の性癖やこんなことされたいという気持ちを隠したいあまりの口数の多さだったりします。

 

恥ずかしさのあまりついつい喋り倒してしまう傾向があります。本当はテレホンH大好きで週3でやっているのに「こういうのあまりやったことないんだけど」と見栄を張ってみたりするんです。

 

このような人妻はリクエストするよりもされる側になりたいので会話を多めにして男性からの誘いを待っている状態なんです。

 

「リクエストしてくれないかなー?」

 

と考えながら会話しているので男性側からアクションを起こさないといつまでたっても始まらないので気を付けてください。

 

まとめ

 

スマホ越しのS妻とM妻の見分け方と特徴についてでした。

 

全員が全員この通りではなりませんが経験上、ほとんどの人妻がこのケースに当てはまっています。

 

特にツーショットダイヤルの場合はいきなり相手の女性に電話が繋がるのでSかMの見極めが難しい時がありますが、S妻M妻それぞれの特徴を知っておけばそれなりの行動を最初からとることができるのでかなり目的の人妻相手探しが楽になるでしょう。