リアル不倫は愚かだと思う

MENU

リアル不倫のリスクの高さが証明されたぞ!

某サッカー関係者が自らが所属するチームのファンと一夜を共に過ごしたという報道がされましたね。

 

私は以前より不倫はリスクが高いと言ってきましたが、それを身をもって証明してくれました。

 

彼はチームから無期限自宅謹慎を通達され、一番自宅にいたくない時期にいなくてはならない最悪な状況になっています。

 

奥さんとの気まずさ、子供への説明、今後の仕事の事

 

結果、自ら辞職届を出しチームを去るという・・・所属していたチームでは英雄的な活躍したのにこんな辞め方ってないですよ。

 

しかも、自分と関係を持った女性がチームの選手とも関係をもっていたというなかなかの修羅場。

 

一瞬の気持ちよさの代償にしてはキツイすぎると思いませんか?笑

 

これは他人事でなくて、誰にも当てはめることができる事例です。他人事だと思っていてはだめです。必ず痛い目にあいます。

 

なぜ、こんなにリスクが高いのにリアル不倫に走ってしまうのか、、ライブチャットを知らなかった頃の私も同じだったんだと思うとぞっとしますね。

 

不倫好きこそリスクない不倫を知るべき!

 

とあるヘルス嬢が言ってましたが、

 

「なんで男は一瞬で終わる射精の為に高い金払って風俗行くのか理解できない」

 

と。

 

この考え方が男はできない。

 

だから不倫という家庭も仕事も吹っ飛ばすレベルの超絶リスキーな行為に及んでしまう。

 

 

不倫=あってセックス

 

というのはもう古いです。

 

デキる男はライブチャットでめちゃくちゃ遊んでます。

 

常連の女の子も何人も作り、いつも女をとっかえひっかえでやりたい放題に自分の好きな行為を女性にリクエストして楽しんでます。

 

週刊誌なんかはゴシップが欲しいから不倫という事実だけを伝え、それが危険だという警笛を鳴らしてくれません。

 

そんなことしたら仕事がなくなっちゃうわけで笑

 

これが不倫以外の不倫の方法が世間に浸透しない理由です。

 

今はキャバクラの売り上げがよくないということを聞きます。

 

これは男性が気づき始めたんですよ。

 

「高い金払って、女に気を遣うってヤバくない?」

 

何十年もかかってようやくです。

 

この流れは不倫にもやってくるでしょう。そうなれば必ずライブチャットは注目されます。

 

会わずして不倫できてエッチな行為ができるんですから。

 

今を逃したらいつやるの!?

 

ライブチャット不倫は必ずブームがやってくる。

 

リアル不倫レベルで世間に浸透してしまったらライブチャットもリアル不倫と同じようにリスキーなものになってしまう。

 

なので週刊誌の皆様は今のままリアル不倫だけを報道していてね!って感じです。

 

ということで、ライブチャットで不倫するなら今しかないです。

 

世間や家族がライブチャットでも不倫できるんだ!という事実を知る前にできる今こそがライブチャット不倫の最高の時期ですね。